メガネとコンタクトと歌

近視、乱視(ちょっとだけ老眼)です。手前の「紅子ちゃん」は長いこと毎日使っているのですが、だんだん夜の運転が怪しくなってきて、一昨年、運転用に一番奥の「ザマスさま」が登場しました。それで数年過ごしましたが、日常使いもちょっと見えにくくなっ…

9月の朝顔

毎年9月になると、我が家の朝顔はようや本気を出します。必ず忘れずこの時期に。ちゃんとDNAに刻まれているのだなぁ。最近しみじみ思うのは、私には「うみださずにはいられない」「自己表現するのは当たり前」というDNAが刻み込まれているのかもねぇ、、とい…

さといもちゃん

雨がたくさん降りましてお庭はジャングル 伸び放題知らない間に さといもちゃんはしっかり 育っておりました 夜がたくさん流れまして夢と現実 いき放題気づかぬうちに さとこちゃんじゆうに 歌っておりました

鴨と私

(※ここに簡単にスマホの動画を貼ることができなかったので、上記二枚は動画のスクショです。Facebook→ochiaisatoko、Instagram→otiai.satokoでは、動画と文章を両方お楽しみ頂けます)◾️ 落合さとこ関連 URLまとめ ◾️ lit.link 数日前に、SNSに、鴨のカップ…

田んぼの満月

田んぼに映った満月。 夜8時頃の我が家からの風景。街の灯りがない分、月の明るさが際立ちます。だけれども、その光はまやかし。さも自分で輝いているかのように私たちに錯覚させるけれども、そうではないのですよね。「月の欠損」(マドモアゼル愛さん提唱…

何はともあれ、春です

へっくしょ〜んっ!!と、豪快な花粉症くしゃみが止まらないですが、何はともあれ、春です。いろいろな人に会い行ったりいろいろな人が我が家に訪れてくれたりでたくさんのアイディアが湧いてきています。わたしの大切な歌の一つである「卒業」のサブスク化…

猫髭うたたね舎より

2023年も9日目。よく食べ、よく呑み、よく眠り、よく怒り、よく笑い、よく喋っています。つまりは、元気です。今年の、大きなイメージや、ちっちゃな心の動きについては、明後日1/11、今年初放送の「落合さとこ ラジオ招き猫」でお喋りしたいと思います。こ…

不思議な12月

不思議な12月でした。.怒涛のコンサートが終了したので、事務作業をやりつつも、時間はたんまりあるから、本番以外の、あれもこれもそれもどれも、やってしまって、新しい年を迎えるぞ〜!.と思っていたのに、予定していた、ほぼ、どれも終わっていないまま…

見えない扉

先週の今頃は、笹子さんと神戸でした。土曜日は、みみみ堂で、オリジナル中心のライブ。日曜日は、モダン寺で、童謡唱歌コンサート。早いけど、今年の本番はこれにて終了。すべてのステージに、元気な姿で立つことができました。ありがたいことです。今年か…

わたしがうまれた秋

ギターで歌う童謡唱歌コンサート。全国各地で展開していますが、地域ごとに、お客様の層やリアクションが様々でとても興味深いです。わたしが今住んでいる山口での公演は、来月、文化の日。「新聞広告を見た」と、ご高齢らしき男性から電話がかかってきて、…

そんな場合じゃないのだー

来週末は、いよいよ大阪、京都での、童謡唱歌コンサート。ここに来て7回目の波がやってきて、「高齢者は不要不急の外出自粛を」という地域が。本来であれば、一番聞いて欲しいひとたち。不安を数えれば、そりゃぁ沢山あるけれども、諸事情で中止は考えておら…

いつも、さっちゃんがいる。

「にんげんを考えるシンガーソングライター」最近は、自分のことをこう記している。みずから、うたをつくり、うたをうたう。シンガーソングライターであることは、生きてゆくことそのものでもある。そんなわたしが、なぜ、童謡唱歌のような、ひとさまが作っ…

黒くて、ちっちゃいコ

よい季節になれば、虫たちも元気いっぱい。通気性抜群の猫髭うたたね舎には、いろいろなコたちが、紛れ込んできます。 一昨年だったでしょうか、入浴中、なぜか、蛍がお風呂場に一緒にいてヌードを見られた!ということがありました。さて、今朝は洗面台でち…

「サイボウの不思議」が巡る

わたしたちにんげんって、サイボウのかたまりなのよね。そう、おかあさんのおなかの中で、細胞分裂を繰り返して、こうしてにんげんになって、うまれてくるわけで。.そのサイボウが、ひとを愛したりもするし、こうしてインターネットなんてものを作ったり、そ…

撒き餌

今月は、CD「ギターで歌う 童謡唱歌」の発売月。シンガーソングライターの私が、童謡唱歌のCDを、自ら先頭切って創る日が来るなんて、夢にも思っていなかったのだから、人生って面白い。今回のプロジェクトを機に、より、落合さとこワールドを広めたいと思っ…

にんげんのかたち

先月は、3週間近く山口を留守にしていました。軽バンに乗って、岡山、神戸、和歌山、静岡、で、いろいろな人に会っていろいろな話をして、そのあと、横浜の実家に9泊し、実家の断捨離、掃除など。再び車に乗り込み、今度は西へ逆戻り。大阪、愛媛で、笹子…

10月31日がやって来る

え、ちょっと待って。ってことは、「50回目のバースデー生配信ライブ」からもう一年!?ついこの前のことのような気もするけど、辿って噛み締めてみると、たくさんの変化があって、十年くらい経ってるようにも感じちゃう。時間の感覚って、おかしなもんだなぁ…

春夏秋冬 童謡唱歌

ここ数日は、ちょっぴり蒸す日もありますが、9月の山口の、秋の成分をたっぷり含んだ朝は、どれだけ気持ちよいことか! 窓を開け放つと、部屋に流れ込んでくる澄んだ空気。頭も心も、クリアになってゆきます。「あ~~~~気持ちいい! 毎日こうだったら、…

溶けてない?

自宅 兼 仕事場の猫髭うたたね舎は間取りが、いろいろとへんてこで、日当たりの良い南側に、洗面所があります。毎朝、歯を磨きながら窓を開山や空や鳥や、庭の様子を眺めます。庭は只今、見事なジャングル状態。6月までは、私なりに手入れをしていたけど7…

猫人間ペースで。

私にしては、圧倒的に早い朝でした。朝6時の目覚ましで起きて、顔も洗わず、とにかくパソコンを立ち上げ、ねぼけまなこで、zoomのオンラインの会に参加。(顔出しはせず。だって眉毛も描いてないし)。気になる会があれば、時にはこうして無理をしてでも、…

にこにこ ワクワク

昨日は、東京のおかたと、ビデオ通話で打ち合わせ。ここのところ、閃きやご縁が芋づる式に繋がって面白さ抜群。ニコニコの毎日です。.あれやこれやと、やりたいことが沢山あります。.「シンガーソングライター」とか「ミュージシャン」という形にとらわれな…

ぎゅうぎゅう 満員 大合唱。

ゴールデンウィーク中のことだったと思うけれど激しい雨と恐ろしいほどの風が吹いた日があってそれが過ぎ去った夜から、一気に始まったのですカエル達の大合唱が。 みんなで声を合わせて、なんて楽しそうに歌うんだろう!歌声の大きさから推測するに、田んぼ…

天国の桜

ここ半年、SNSで毎日、目にする、横浜の母の、早朝ウォーキングの写真。ある日の投稿に、息をのんだ。 見覚えのある、懐かしい桜。幾重にも重なる花びら、上品な色、小さな花たちが顔を寄せ合い、手毬のようになり、いくつも、枝にたわわになっている。 実家…

年度末。三者会談。

3月といえば、今までのことを整理し、新たな旅立ちに向けて準備をする時期。落合さとこ生配信ライブ会場でお馴染み、猫髭うたたね舎リビングにて、招き猫ちゃん、そして、新メンバー、むにゅむにゅダルマ君と、今後の活動について、話し合いました。やりた…

黄金に輝く招き猫

猫髭うたたね舎のリビングで、ひとときを過ごし、夕方、ピアノの仕事部屋に戻ると、招き猫が黄金色に光っているではありませんか!西陽が、ドンピシャ!あまりの美しい風景に、招き猫の後ろに回りこんで、もう一枚パシャリ。これは!ご利益がありそうです。

居候のようなもの

今年はどんな年になるのかな。さっぱりわからないけど、それでも、朝が来て夜が来て、もう十日も経つんだなぁ。.朝、居間のガスファンヒーターを、ピッ!とつける。現在温度 4度。たいてい、そんな感じ。 .しかし、この寒波のおかげで、一昨日は、ピッ!現…

わたし、知ってる。

家で過ごす時間が多かった一年。Youtubeを見る時間も増えました。.そんな中、ある人が、「TANDEN(丹田)瞑想」なるものを教えてくれました。.「おなかに こころを おさめよう」という考え方が、私は好き。.これを提唱している小出瑶子さんというかたがYoutube…

小さな裸足

7月の生配信ライブで朗読した書きおろしエッセイが好評だったので、こちらにも、ちゃっかり載せておきます。 ーーーーーーーーーーー 裸足が気持ち良い季節。.そんな切り口から、7月の「ラジオ招き猫」では「小さな裸足」という作品を聴いてもらった。.私…

どちらを選ぶのか

山口のお役所系のロビーで、ちょっと時間をつぶしていた時のこと。となりのテーブルの、50代と思われる、同僚同士でしょうか、二人連れの会話が聞こえてきました。「ウチの子、東京に出たいって、ずっと言ってたんよ」「そうよね。一度は出たいって、みんな…

光りませんでした

我が家の周りの田植えが終わり夜毎の、カエル合唱団の声が更に大きくなりました。お風呂タイムは、間近に聞こえてくる重なりあう歌声を、楽しみます。みんなで集って、思い切っきり歌を歌う。やっぱりいいなぁ。いいな〜。いーなー! 昨夜も、そんなお風呂タ…